<   2018年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

チャメのこと。

今月26日、チャメが亡くなりました。
19才でした。
良くなってくれると信じておりましたが、
家族に見守られて静かに旅立ちました。
ブログをとうしてチャメのことを可愛がってくれた皆様ありがとうございました。
c0324780_22293234.jpg

[PR]

by nekonekoneko2014 | 2018-02-28 22:23  

不思議、、でもホッとしています。(チャメのこと)

気が付けばもう1月も終わってしまいました。

昨年12月の始め頃からチャメの食欲が無くなり、もう19歳なので老衰なのか、、
でも同じ年齢のチロはいつもと変わりなく元気、、、
好んで食べていたジュレタイプのおやつにもまったく反応せず。
10日過ぎには水もほんの少し飲むだけとなってしまいました。

ネットでいろいろ調べてみたところ、ペット専用の水で食欲が回復したネコの話が載っており、半信半疑で取り寄せ、飲ませてみると、嫌がらずに飲んだのです。
でも食欲はまったくダメで、大晦日31日の夕方は反応も鈍く、やっぱりダメかな~と
家族で見守っていたところ、フラフラしながら、水のみ場まで自力で行き、飲んで
戻ってきて、横になり、眠ったのです。

大丈夫だ、チャメ、頑張ってる!と思いつつも、なにも食べてないので日に日に痩せて
いく様は辛いものがありました。

そっと抱いても信じられないくらい軽く、腕の中でうとうとしては、寝床に移す、の繰り返し、、、14日~15日にかけて、また反応が鈍く、心の中で、よく、きょうまで頑張ったね、と思いました。

でも、再び水を飲み、よろけながらも戻ってまた眠る、という状態が続きました。
そして17日、いつもの呼びかけ”ご飯は?”にちょっと反応したので、ジュレタイプを出すと、三口ほどでしたがなめた?のです。

もう、ビックリやら、うれしいやらですこしづつですが、量も多くなってきました。
水の飲み方にも変化があり、しっかり飲めてる、ようでした。

1月31日の朝、チャメの目がしっかりしてきたかな、と感じながら、ご飯は?と聞くと、舌を
ペロリと出し、待ってるよのサインでした。

食べなれていた猫缶を開けると、なんと食べ始めたのです。信じられませんでした。

2月に入り、きのう、きょうと食べる量も多くなって来ました。

まだまだ痩せてガラガラなのですが、ペット用の水H40のおかげで、元気になれそうです。
元気のないチャメを不思議そうにみていたチロもホッとしてるみたいです。

さあ~わたしも大きく深呼吸して、手作り展の準備にとりかかります。

[PR]

by nekonekoneko2014 | 2018-02-02 17:36